赤髪の白雪姫24巻のネタバレと感想!119話から122話までを紹介

赤髪の白雪姫24巻感想 ドラマ・アニメ・マンガ

赤髪の白雪姫の23巻の最後は、オビの様子がおかしい所で終わっていて、すごく気になる感じでしたよね。

今回は、24巻(新刊)が出る間隔がすごく短くて嬉しかったです。

さっそく購入して読んだので、ざっくりとしたあらすじ(ネタバレあり)と感想をご紹介します。

この後は、ネタバレにもなります。

ネタバレを読まずにマンガを読む方がより楽しめるので、最大限楽しみたい方は、ぜひマンガでお楽しみください^^

お得に赤髪の白雪姫24巻を読みたい方はU-NEXTがおすすめですよ。

↓簡単無料登録で600円分のポイントゲット↓

31日間無料!U-NEXT

無料トライアルに申し込むと600円分のポイントがもらえます。

そのポイントを使って、赤髪の白雪姫の最新刊24巻を購入することが出来るので、実質無料で読めます^^

また、無料トライアル中には、「見放題」のアニメが無料で見る事ができますよ^^

無料トライアル期間中に解約をすれば、料金もかかりません。

赤髪の白雪姫の24巻のネタバレあらすじ

オビとエイセツは、薬を吸い込んだのか、少し意識がおかしくなっていた様子。

それで、合図を正しく送る事ができていなかったようです(23巻最後)。

でも、白雪に持たされた強烈な薬をかんで、意識が正常にもどりました。

 

その後、エイセツがリエラ夫人と思われる女性を追いかけ、夫人の馬車に同乗。

その女性の正体は、エイセツの昔の知り合いのカゲヤ・イリーズという女性でした。

カゲヤは、勤めていたお屋敷が火事になり、解雇され困っていた所をエイセツに雇ってもらった女性。

エイセツは、どうやらカゲヤに想いを寄せていたようでした。

しかし、エイセツはカゲヤにまつわるいろんな噂話から、家の体裁を気にしたエイセツ父からの命で、カゲヤを解雇してしまっています。

 

馬車の中、エイセツはカゲヤに、詳しい話を聞こうとしましたが、カゲヤに刺され馬車から突き落とされてしまいます。

そこへ、エイセツに何者かの奇襲が。

(どうやら、カゲヤが目的で、カゲヤと馬車に乗っていたことから狙われたのではないかと思います)

ツルバが駆けつけ、助けてくれましたが、エイセツは剣に足を取られ、崖の下へ落ちてしまいます。

しばらくして、オビと白雪がエイセツの所へかけつけます。

 

一方、リリアスから香水についての報告がリュウのもとに届きました。

香水を持ってきたヨヅミ・イリーズに、香水について説明をします。

その後、話の流れから、カゲヤはヨヅミの育ての母親でもあることがわかりました。

ヨヅミとシュウ、リュウの3人でヨヅミの母であるカゲヤに会いにいくという流れに。

馬車に乗り、カゲヤの元へ3人で向かう道中、こちらもエイセツを襲ったのと同じ何者かからの奇襲をうけます。

(目的はカゲヤの息子であるヨヅミのようでした)

ヨヅミとシュウは、リュウ一人で逃げるように言い、敵にむかっていきました。

 

オビ・白雪・エイセツはルギリア領へ戻る途中、血痕とリュウのしおりが挟まれている本を拾い、リュウに身の危険が起こっていること知ります。

リュウは、一人、騎士団に助けを求めて走るのですが、途中、カゲヤと出会い、カゲヤに声をかけられた所で、追っ手の黒い影が・・・。

 

24巻はココまでです!

ざっくりとしたあらすじをご紹介しました。

こんなあらすじだけでは、赤髪の白雪姫の面白さはわからないと思うので、ぜひマンガで読んでくださいね。

↓600円分のポゲットゲットで『赤髪の白雪姫』の最新刊が読める↓

31日間無料!U-NEXT

赤髪の白雪姫24巻の感想

前回、オビの様子がおかしかったので、すごく気になっていましたが、白雪の薬を噛んだおかげで、目が覚めて良かった~。

完全に意識をもっていかれていなかった所は、さすがはオビ!

薬が強烈すぎて、オビが「お、じょうさん~~~~~~」と苦悶してたり、白雪に「後で薬を噛ませるから覚悟を」というやりとりも、おもしろかったです^^

 

今回は、エイセツ様とカゲヤの過去の話もしっかり詳しくあったり、エイセツ様のめんどくさい所を白雪たちにぶちまけるシーンもありました。

エイセツ様に好感をもてるようになったという人も多かったんじゃないでしょうか。

私も、ちょっとエイセツ様に共感できるところがあったりして、なんというか根はすごくマジメで純粋な人なんじゃないかなと思いました^^

そして、そのめんどくさいエイセツ様にも、いつもながら、めんどくさそうでも優しさの伝わるオビの言動にもキュンときた人は多いと思います!

 

カゲヤはリエラ夫人なんだろうという事で、怪しい謎の人物という印象でした。

でも、過去のエイセツ様との話や、逃げてきたリュウに心配そうに声をかけているところから、悪い人ではなさそうですね。

 

後は、ラストですね!

今回も、めちゃくちゃ気になるところで終わってしまいましたね~。

リュウは今まで、危険な目に遭うシーンはなかったので、かなりドキドキしてしまいました。

たぶん、無事だとは思うけど、早く無事な姿を見て安心したいですね・・・。

 

全体的には、カゲヤとエイセツ様の関係性や、カゲヤとヨヅミの関係性もわかり、少し話しが進んだなと思います。

そういえば、ゼンは今回は本編には全く出てきませんでした

最後のおまけにちょこっと出てきてただけ。

ゼン推しの人には、ちょっとさみしい巻だったかな。

おまけも面白かったですけどね。

 

後は、ファンの人には、絶対見てもらいたい119話の扉絵!

私的に、すごく良かったんですよ~。

オビと白雪が並んで座ってる絵なんですが・・・白雪がね、ちょっとオビの方に頭をかたむけてるんですよね。

この信頼感というか安心感のある2人の距離感がもう、『オビ白』推しの私にはたまりませんでした。

ココに載せるわけにはいかないので、オビ白派の人はコミックでぜひ見てください~。

↓『赤髪の白雪姫24巻』絵も楽しむならコミックで↓

31日間無料!U-NEXT

まとめ

赤髪の白雪姫24巻のあらすじ・ネタバレと感想をご紹介しました。

今回も、気になるところで終わってしまって、「うわぁ~~~」ってなってしまいましたが、次の25巻を待つという楽しみができました^^

次の新刊となる25巻は2022年の初春に発売の予定だそうです。

初春っていつよ?と調べたら、1月終わりから3月初めころのことだそうで。

半年以上ですね。待ち遠しいです。

それまでは、繰り返し読んで、25巻発売を待ちたいと思います!

U-NEXTはスマホでも利用できるので、読みたい漫画もU-NEXTで購入しておけば、ちょっとした空き時間にでも、スマホから漫画を読むことができます。

私も漫画は電子書籍で購入するようにしてから、休憩時間や待ち時間のために本を持ち歩くこともなくなり、すごく便利になりました♪

↓『赤髪の白雪姫24巻』をいつでもどこでも読みたい人はクリック↓

31日間無料!U-NEXT

コメント

タイトルとURLをコピーしました