家に飾る花の値段は?安い予算で毎週花を買う事が出来る秘密

家に飾る花の値段 生活の知恵

ストレスの多いこのご時世で、お家に花を飾りたいと思う方が増えていますよね。

私もその一人です^^

造花も可愛いくて好きですが、生きている花には癒やしのパワーがあります。

一輪でも飾ってあるだけで、その場所が一気に明るくなって、気持ちのいい場所のように感じられるんですよね。

お家にいる時間が増えているからこそ、いつも生花を飾って癒やされたい!

でも、今まで花を自分のために買うという事をしたことがなかったので、花の値段もよく知らなかったですし、予算をどれくらいかけるものなのか?というのもよくわかりませんでした。

花に毎月たくさんのお金を使うというのも、難しい・・・。

お花のある生活って実は、かなりのお金が必要なんじゃないかと思っていました。

同じように思っている方のために、今回は、お花屋さんなどで、お花を購入して、花のある生活をしてみて、どれくらいの値段がかかったのか?

どれくらいの予算なら、花代に使ってもいいと思えたのか?

そのあたりの事をご紹介します。

また、安い予算で毎週花を買う事が出来る方法も見つけたので、花のある生活を送りたい方は必見ですよ~。

お花屋さんで花を買いたい場合はこちら↓
【家に飾る花の買い方!初心者におすすめの予算内での選び方のコツ】

スポンサーリンク

家に飾る花の予算は?

家に飾る花にみんなどれくらいの予算を使っているのか気になりますよね。

私も気になったので、よくお花を飾っている人に聞いたり、ネットの口コミサイトを見てみました。

すると大体、1回の購入額が500~1,000円くらいという人が多かったです。

あまり花にお金をかけたくない人でも、これくらいの金額なら続けられそうですよね。

花のボリューム感

値段はもちろん、花の種類やボリュームによってかわってきます。

参考程度ですが、実際500~1,000円くらいで私が購入したお花はこんな感じでした。

↑これは、近所のお花屋さんで売られていた550円のミニブーケです。

↑こっちは、1,000円くらいでした。

ちなみに、この2つのミニブーケは、花屋さんでミニブーケとして既に作られていたものです。

私は大きい花瓶にたくさん生けるよりも、2~3輪の少ない本数で飾るのが好きなので、500~1,000円のミニブーケのボリューム感でちょうどいい感じです。

1ヶ月ならどれくらいの値段?

切り花の持ちは、大体1週間から10日くらいです。

常にお花が飾ってある状態を1ヶ月続けるとしたら、大体、1~2週間に1回のペースで花を買う事になります。

週1回で花を買うとしたら、1ヶ月にかかる花の値段は2,000円~4,000円くらいになりますね。

私の場合は、花屋さんで売っている550円のミニブーケを利用して、10日に1回くらい購入していたので、月1,650円ほどの値段がかかりました。

ランチ1.5~2回分くらいかな

花のある生活をやってみて、私の感覚では、月に1,500~3,000円くらいなら、お花代として使ってもいいかな~と思える金額でした。

花を見ているときや、お世話をしているときも、癒やされる感覚があるので、ランチ3回分くらいの価値は十分あると思います。

どこで購入するのが安い?

お花を購入するのに、どこでどれくらいの金額で買えるのかがわかっているといいですよね。

大体の目安をご紹介しますね。

スーパー花束を購入する場合

スーパーに仏花や2~3本の花のセットが売られているコーナーってありますよね。

そういう花であれば、300円~という安いお値段で花を購入することができます。

ただ、種類が少なかったり、なんというか、安っぽい組み合わせだったりはします。

私の近所のスーパーではこの組み合わせで売るのか・・・と残念な組み合わせだったり、色が微妙な花が多かったりします。

後は、スーパーでは食材を買うので、荷物が多くなってしまい、花を買って持って帰る余裕がなくて、買えなかったりすることが多いです。

花屋さんで花を購入する場合

花屋さんで花を購入するなら、セットじゃなく、1本で300円~くらいのお値段です。

花の種類によって、もちろん値段は変わります。

私はこの前、カーネーション1輪とかすみ草一輪をよく値段も見ずに注文したら、それだけで1,000円になりました。

かすみ草のボリュームはあったけど・・・。

高いっ

買う前に、値段を聞くとか、値段がしっかり全部に書いてあるお店に入るというのも大事です。

種類ごとに金額が書いてない事も多いので注意が必要ですね。

花屋で購入する場合は、あらかじめ予算を伝えて、メインの花だけ選んで、サブの花は選んでもらうとかした方がいいと思います。

ただ、この店員さんとのやりとりって緊張するんですよね。

自分で選びたいけど、「センスがない」って思われるのもイヤだし、買い慣れてないと、花屋で花を買うのはすごくハードルが高かったりします。

ネットで花を購入する場合

ネットショップで購入する場合は、送料合わせると1本で1,000円近くになることが多いです。

2,000円くらいからミニブーケが買えるような感じですね。

ちょっとしたプレゼントとしてはいいですが、自宅用で少量飾りたいという場合には、ネットで購入するのは向いていません。

結局どこで買うのがいいの?

安く少量のお花を飾るのであれば、スーパーの花コーナーのものを買うのが一番安いです。

じゃー、これからはスーパーで買う?

でも、安ければいいっていうものでもないんですよね。

せっかく飾るなら、激安じゃなくていいから、季節に合う花だったり、センスのいい花の組み合わせで飾りたい!

スーパーの花コーナーの花では、なかなか好みの花が見つからないこともあって、欲しい時に買おうと思えない事も多々あります。

じゃー、花屋さんだね

いえ、花屋さんにいけば、種類は豊富ですが、自分でセンスのいい花を選ぶのが難しいです。

店員さんに話しかけたりするのも面倒ですし、値段がよくわからなかったりすると、私のように失敗することも。

初めに紹介した500円くらいの安いミニブーケもいいんですが、鮮度が落ちているものを安くブーケにしていたりすることもあって、持ちがよくなかったりするんですよね。

さらに、週1で花屋さんに通うのもだんだんと面倒になってくるんですよね・・・。

じゃー、結局どうすればいいの?

そこで、花のある生活を送っている人はどうしているのだろう?と調べてみたんですが、すごくいいサービスを見つけました!

毎週、気軽にセンスのいい組み合わせの花が買えて、買いにいく面倒もなくて、料金も安くて、花の持ちもいい。

それが全部叶うのが、ブルーミーという花のサブスクリプションです。

ブルーミーの公式ページはこちら↓

お花の定期便【bloomee】

ブルーミーがおすすめの理由

ブルーミー(旧:ブルーミーライフ)は、花を定期購入できるサービスです。

ざっくりと説明するとこんな感じ。

・花がポストに届く
・続けやすいお値段
・プロが選ぶからセンスがいい
・配達間隔は選べる
・延命剤付きで花の持ちもいい

定期的に花が届きますし、花によって値段が変動したりもしないので、月の花代がわかりやすいです。

しかも、自分で買いに行く手間が省けるので、荷物が多いとか、選ぶ時のセンスとか気にすることもありません^^

これなら花のある生活を楽しく続けられそう

それぞれの内容をもう少し詳しくご紹介しますね。

花がポストに届く

花はお家近くにある提携している花屋さんから届きます。

ポストに投函されるので、仕事や用事で家にいられなくても大丈夫。

忙しいからポスト投函は嬉しい♪

お花にはしっかりと、お水を含ませてあるので、鮮度も安心です。

万が一、花が傷んで届いてしまった場合でも、写真を撮って、再送依頼フォームから無料の再配送をお願いすることも出来ます。

ブルーミーのお値段は続けやすい

ブルーミーには、3種類のプランがあります。

プランお試しプランレギュラープランプレミアムプラン
花の本数3本以上4本以上5本以上
料金550円(税込)880円(税込)1,320円(税込)
送料250円350円500円
合計800円1,230円1,820円

届く間隔は、毎週か隔週のどちらかを選べます。

私は、お花は一週間以上もつ事も多いので、隔週でもいいかなと思っています。

そうすると、一番安いお試しプランなら、800円×2回で月額1,600円。

レギュラープランなら、1,230円×2回で月額2,460円なので十分予算内です^^

個人的にプレミアムプランくらいのボリュームはいらないので、お試しかレギュラープランを使ってみたいかな~。

↓それぞれのプランで届くお花を見るにはこちら↓

センスのいいお花が届く

ブルーミーでは、季節の花を中心にプロが組み合わせて送ってくれます。

お花屋さんで自分で選ぶ時は、メインのお花を選べてもそれに合わせるサブのお花って思いつかなくないですか?

私は、かすみ草くらいしか思いつかない

でも、ブルーミーでは、ちゃんとメインのお花にサブのお花や葉っぱ類を組み合わせて、そのまま花瓶に投げ入れてもオシャレに見えるものが届きます。

また、自分で買う時って、値段を気にしたりしながら選ぶので、いつも同じような花になってしまうことも多いんですが、ブルーミーを使えばそんな心配もしなくていい!

花屋さんが選んでくれた季節の花が届くので、今まで自分が飾ったことのなかった花も届くという楽しみもできますね。

延命材でお花が長持ち

普通にお世話していれば、切り花は1週間くらいは持つと思います。

でも、花を隔週で届けてもらうとしたら、さらに長く花を長持ちさせて、出来るだけキレイな状態で楽しみたいですよね。

そこで嬉しいのが、「花の延命材付き」というところ。

私も自分で花を飾る時には、延命剤を使ったりしていますが、延命剤があると花が本当に元気で長持ちします。

花の種類にもよるところはありますが、延命剤と水揚げの作業をしっかりして、2週間持たせることもできました。

延命剤のおかげで、水換えの頻度も減らせますし、お世話が楽になるので、花と一緒に届けてもらえるのも助かります^^

毎週お花を届けてくれる場合は、先週のものがまだ元気な状態なので、玄関と洗面所に飾るなど、飾る場所を増やしているという人もいるみたいですよ。

まとめ

家に飾る花の値段は、大体、1回の購入で500~1,000円くらい。

安いのはスーパーの花コーナーの花ですが、ある程度オシャレな花を飾りたいのであれば、花屋さんのお花がいいです。

ですが、花屋さんで花を購入するのは、色々とハードルが高かったり、値段も高かったりします。

花のある生活を送りたいと思うと、週1ペースで花屋に行くのも、かなり負担になってきます。

せっかく癒やされようと思って花を飾ろうとしているのに、買いに行くのが負担になるのは本末転倒ですよね。

もっと気軽に、花のある生活を始めるなら、ブルーミーを一緒に初めましょう!

自動的にオシャレな花が届くので、いつもお家に花があって、毎日癒やされます。

花が飾ってあるだけで、その空間もオシャレで明るい雰囲気になるので、お家にこもっていても、リラックスできますね。

ブルーミーの詳しいことはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました